2009年09月21日

プリンセスラバー! 第12話『プリンセスラバー!』

哲平たちの作戦は失敗に終わり、グランド・ヘイゼルリンクはシャルロットを乗せたまま走り去ってしまった。

哲平たちはハルトマンの野望を阻止し、無事シャルロットを救い出すことができるのか?
続きを読む
posted by shimada at 08:05| 🌁| Comment(0) | TrackBack(23) | プリンセスラバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

プリンセスラバー! 第11話『騎馬隊と列車』

ハルトマンにシャルロットを奪われ、初めて彼女への好意を自覚した哲平。

ヴィンセントら大人たちの反対を押し切ってでも、彼女をみずからの手で取り戻そうと決心する。

しかし、シャルロットの監禁場所は、ヘイゼルリンク公国の領土の一部として認められている国賓列車“グランド・ヘイゼルリンク”。

現在、ヨーロッパを横断しているこの列車を攻撃したことが世間にばれれば、国際問題に発展しかねない。

内密に事件を解決しようと考えた哲平たちは、シルヴィアの故国・フィルミッシュ公国の協力を仰ぎ、フィルミッシュ領内を列車が通過するわずかの間に片をつけようと作戦を練る。
続きを読む
posted by shimada at 07:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(21) | プリンセスラバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

プリンセスラバー! 第10話『喪失と再生』

有馬ヒルズの一件を解決し、互いの無事を祝う哲平たちのもとに、先に帰ったはずのシャルロットが誘拐されたとの知らせが届く。

早速現場の監視カメラから、誘拐犯を突き止めた哲平たちだが、シルヴィアの父・ヴィンセントから、 国際問題に発展しかねない事態なので、勝手な行動をしないようたしなめられる。
続きを読む
posted by shimada at 07:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(18) | プリンセスラバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

プリンセスラバー! 第9話『赤と青』

シルヴィアと聖華の協力により、哲平は何とか人質の救出に成功した。

再会したシャルロットから、武装グループが有馬ヒルズの中に複数の時限爆弾を仕掛けていると聞いた哲平は、早速仲間たちと手分けして爆弾の捜索と解除を試みる。

だが、哲平が向かった先には武装グループのリーダーが待ち構えていて……。
続きを読む
posted by shimada at 07:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(26) | プリンセスラバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

プリンセスラバー! 第8話『楽園と真実』

有馬グループが所有する巨大施設・有馬ヒルズが、謎の武装グループによって占拠された。

テロ集団に乗っ取られてしまった有馬ヒルズ。外からシステムを復旧させようとするのだがコントロールを取り戻せたのは監視カメラの映像のみ。

一心やハルトマンのみならず、監視カメラの映像にシャルロットが映っていることに気付いた哲平は単身で有馬ヒルズに向うのだが・・・。


続きを読む
posted by shimada at 08:12| ☁| Comment(0) | TrackBack(22) | プリンセスラバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

プリンセスラバー! 第7話『婚約者と花びら』

秀峰学園上空に現われた巨大飛行船から、舞い散る花々とともにひとりの男が学園の屋上に降り立った。

派手な登場をした男の名は、ハルトマン・ベーゼルハイム。

ヘイゼルリンク公国一の実業家だという彼は、シャルロットと親しい哲平に対し、彼女は自分の婚約者であると告げる。
続きを読む
posted by shimada at 08:07| ☁| Comment(0) | TrackBack(17) | プリンセスラバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

プリンセスラバー! 第6話『湯けむりポロリとラッキースケベ』

社交部入部の条件として、聖華を納得させるパーティーを主催することになった哲平は、みんなに楽しんでもらうのがいちばんと、一般的な温泉旅行を企画する。続きを読む
posted by shimada at 07:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(21) | プリンセスラバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

プリンセスラバー! 第5話『夕日と観覧車』

ヘイゼルリンク公国の王女であるシャルロット。

普通の女の子として遊びたいと願う彼女は、シルヴィアに協力してもらい、哲平と庶民的なデートをすることに。

主催するパーティの内容に悩む中、ある休日、シャルロットと遊びに行くことになる哲平。

自由を満喫するシャルロットの姿に、哲平もパーティを忘れて肩の力を抜くのだった。

そんな中、観覧車の中でシルヴィアについて語るシルヴィアは・・・。
続きを読む
posted by shimada at 07:18| ☁| Comment(0) | TrackBack(21) | プリンセスラバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

プリンセスラバー! 第4話『薔薇と靴』

有馬家と鳳条院家の過去の因縁により、聖華が有馬家をひどく憎んでいることを知った哲平は、両家のわだかまりを解きたいと考え、ある作戦を思いつく。 続きを読む
posted by shimada at 07:38| ☁| Comment(2) | TrackBack(26) | プリンセスラバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

プリンセスラバー! 第3話『剣と舞踏会』

シャルロットの提案で改めて剣を交えたことで、お互いを認め合う哲平とシルヴィア。

そんな中、二人の推薦で選ばれた生徒が集う社交部に入ろうとするが哲平だったが、聖華たちはその入部に激しく反対する。

その態度に憤慨した哲平は、聖華の『社交部に相応しい品位を見せる』という提案に乗るが・・・。

続きを読む
posted by shimada at 07:30| ☁| Comment(2) | TrackBack(29) | プリンセスラバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。