2009年02月01日

機動戦士ガンダム00 2nd 第17話『散りゆく光の中で』



修理不完全なまま航行していたトレミーに刹那が合流。

戦況打開すべく、負傷した体で立ち上がった彼は沙慈に言葉をかける。
続きを読む
posted by shimada at 17:42| ☀| Comment(0) | TrackBack(84) | 機動戦士ガンダム00 2nd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

機動戦士ガンダム00 2nd 第16話『悲劇への序章』



アロウズの突然の撤退それは連邦内部でのクーデター勃発を告げる情報によるものだった。

連邦政府とアロウズに異を唱えるハーキュリー大佐が軌道エレベーターを制圧するクーデターが勃発。

密使としてセルゲイが軌道エレベーターに派遣される。

カタロンからクーデター情報をキャッチした刹那はダブルオーの進路をアフリカへと向ける。

だがそこで刹那を待ち構えていたのは新たな機体マスラオを携え再び姿を現したミスターブシドーだった。
続きを読む
posted by shimada at 17:32| ☔| Comment(0) | TrackBack(76) | 機動戦士ガンダム00 2nd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

機動戦士ガンダム00 2nd 第15話『反抗の凱歌』



カタロンの補給を受け、修理しながら巡航するトレミー。

連邦の包囲網を抜けるために00の戦力は必須だったが刹那はいまだ帰還せずにいた。

防戦一方のトレミーだったがそこに連邦内部でのクーデター勃発の情報が入ってくる
続きを読む
posted by shimada at 17:33| ☀| Comment(0) | TrackBack(81) | 機動戦士ガンダム00 2nd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

機動戦士ガンダム00 2nd 第14話『歌が聞こえる』



イノベイターの猛攻を受け、破損しながらも地球へと降下するトレミー。

地球へ向かいトレミーを探す刹那だったが、そこにサーシェスの乗るアルケーガンダムが現れる。
続きを読む
posted by shimada at 17:37| ☀| Comment(2) | TrackBack(88) | 機動戦士ガンダム00 2nd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

機動戦士ガンダム00 2nd 第13話『メメントモリ攻略戦』


Watch anybody g 13 in Anime  |  View More Free Videos Online at Veoh.com

カタロンは、宇宙艦隊を率いてアロウズの衛星兵器メメントモリへ攻撃を仕掛ける。

だがそこへ、アロウズの精鋭部隊が迫っていた。

そしてカタロンと共闘する刹那のもとにはイノベイター、ヒリングの駆るMSが接近してくる。

実はそれは、おとり役の刹那による誘導だった。
続きを読む
posted by shimada at 18:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(93) | 機動戦士ガンダム00 2nd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

機動戦士ガンダム00 2nd 第12話『宇宙で待ってる』


Watch orega zyuni in Faith Videos  |  View More Free Videos Online at Veoh.com

突如アロウズの強襲にあったプトレマイオス。

刹那たちは母艦を脱出させるべく出撃するも、カティの戦略と新型MSの攻撃に苦戦を強いられる。

そんな中、ダブルオーガンダムが誇るツインドライブシステムが真の能力を発揮する。
続きを読む
posted by shimada at 17:39| 🌁| Comment(2) | TrackBack(90) | 機動戦士ガンダム00 2nd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

機動戦士ガンダム00 2nd 第11話「ダブルオーの声」



刹那が駆るダブルオーガンダムの支援機オーライザー、この機体がダブルオーガンダムとドッキングすることで、機体の機動性や戦闘力を上昇させることができる。

そのオーライザーの調整が、ソレスタルビーイングのイアンたちメカニックの手によって進められていた。

だが、時を同じくして、アロウズの恐るべき新兵器が稼働し始める。

その絶大な威力の攻撃で多くの命が失われていく光景に笑みを浮かべるリボンズやアロウズの面々。

彼らの非道な行いに、もはや一刻の猶予もないと考えたティエリアは、これまで自分の胸に秘めていたついにイノベイターの存在を仲間たちに打ち明ける。
         続きを読む
posted by shimada at 18:06| ☀| Comment(3) | TrackBack(109) | 機動戦士ガンダム00 2nd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

機動戦士ガンダム00 2nd 第10話『天の光』



連邦政府の弾圧に反対する中東諸国の中でも、最大の国力を持つスイール王国は、地球連邦の強引な再生計画に反対していた。

彼らの蜂起とそれによる中東諸国の追随を懸念した政府は、スイールへのアロウズ派遣を決定。

正規軍のセルゲイに、スイール国境付近での状況監視の命を下す。

一方、スイールの蜂起を期待するカタロンは、スイール国王と共闘する為の会談を取り付けることに成功していた。
続きを読む
posted by shimada at 18:16| ☀| Comment(0) | TrackBack(69) | 機動戦士ガンダム00 2nd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

機動戦士ガンダム00 2nd 第9話『拭えぬ過去』



刹那とティエリアは、強敵サーシェスののる「アルケーガンダム」と対峙する。

4年前、ガンダムマイスターであるロックオンことニールを亡き者にしたサーシェスに、怒りをぶつけるティエリアだが、その攻撃力に圧倒されてしまう。

一方、新たにロックオンを名乗りガンダムマイスターに就いたニールの弟ライルは、そのティエリアの言動からサーシェスが兄の仇であることを知るのだった。

続きを読む
posted by shimada at 19:26| ☀| Comment(0) | TrackBack(100) | 機動戦士ガンダム00 2nd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。