2007年11月10日

機動戦士ガンダム00 第06話「セブンソード」

軍需による経済で成り立っているヨーロッパ南部の一国、モラリアは、ソレスタルビーイングの活動から経済が破綻しかけていた。

モラリアの技術・軍事力を宇宙開発のために必要とするAEUは、救いの手を差し伸べるべく、支援することを表明し、合同軍事演習を行う。

情報をキャッチしたソレスタルビーイングは、それに対し介入行動に移った。大規模のミッションを前に、集結するガンダムたち。エクシアには新しく長短のGNブレイドが、デュナメスにはGNフルシールドが実装される。

しかし、モラリアの民間軍事会社には、かつて刹那の行動を管理していた傭兵、アリー・アル・サーシェスの姿があった。
続きを読む
posted by shimada at 21:23| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 機動戦士ガンダム00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

機動戦士ガンダム00 第5話「限界離脱領域」

宇宙工学を専攻する高校生、沙慈(さじ)とルイスは、奨学金で行ける研修旅行のため、人革連の低軌道ステーションへと向かっていた。

リニアトレイン内での一時的な擬似重力を楽しむ2人。

一方、刹那の仲間、アレルヤも次の任務のため、リニアトレインで宇宙へと戻っていた。
続きを読む
posted by shimada at 19:35| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 機動戦士ガンダム00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」

人革連領地にての軍事介入による死者の慰霊祭が行われる様子を、モニタリングするプトレマイオスのクルーたち。人革連がより一層軍事力を補強するのではないかとの懸念に、紛争根絶という本懐から、武力介入を続けるだけと冷たく言い放つティエリア。

そして実際、セルゲイの下には、上層部からは対ガンダムの切り札といわれる一人の少女が、グラハムたちの隊にも、優秀なパイロットたちが配属される。

世界がガンダムに対して徐々に動きを見せる中、ユニオンに属する南米の一国・タリビアが、エネルギー供給権を主張し、ユニオンに対して独立宣言をする。タリビアの暴挙とも取れる行動を牽制するため、軍を派遣するユニオン。動向が注目される中、ガンダムが動く!

続きを読む
posted by shimada at 18:32| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 機動戦士ガンダム00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

機動戦士ガンダム00 第3話「変わる世界」

ソレスタルビーイングによるセカンドミッションが終了し、世界はますます混乱する一方だった。

そんな中、絹江はソレスタルビーイングを名乗った老紳士の正体を突き止めるが、さらに深まる謎に、考えをめぐらせる。

 宇宙から地球へと下りてきたセルゲイは、戦闘の跡地を確かめるべく、セイロン島へと向かう。

グラハムとカタギリは、ガンダムの存在を重く見たユニオン軍より、特殊任務部隊への転属命令を受けていた。
続きを読む
posted by shimada at 19:29| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 機動戦士ガンダム00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

機動戦士ガンダム00 第2話「ガンダムマイスター」

ソレスタルビーイングによる突然の全世界に対する武力介入宣言に、各国の首脳陣は半信半疑のまま他勢力の行動ではないかとも考え、その存在や応対についての議論を繰り返していた。

刹那たちは、世界に自分たちの存在を示すべく、長年続いている民族紛争への介入へと行動を移す。

ユニオンの軍人グラハムは、デモ会場で目の当たりにしたガンダムの性能に強く興味を示す。
続きを読む
posted by shimada at 19:26| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 機動戦士ガンダム00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

機動戦士ガンダム00 第1話「ソレスタルビーイング」

アフリカにそびえるAEUの軌道エレベーター付近にあるAEUの軍事演習場では、最新鋭のMS(モビルスーツ)・イナクトのデモンストレーションが行われていた。

ユニオンの軍人、グラハムとカタギリは、観客席でそのパフォーマンスを眺めていた。

そこに上空から、刹那の駆るガンダムエクシアが、イナクトと対峙するよう会場に降り立つ。

血気はやるイナクトのパイロット、パトリックは、ソニックブレイドを引き抜き、エクシアに切りかかるのだった。

一方、パーティーが催されている人類革新連盟の軌道エレベータの高軌道ステーションに、テロリストのMSが近付いてきていた。
続きを読む
posted by shimada at 19:22| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 機動戦士ガンダム00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。