2008年05月02日

NARUTO―ナルト―42

978-4-08-874512-1.jpg

神と呼ばれるペインの正体は“輪廻眼”を持つ六人の戦士。その中の一人にかつての弟子・弥彦の面影を感じる自来也は、その答えに辿り着くが!? 一方、ついにイタチと対峙したサスケ。壮絶な兄弟対決が始まる!!

自来也死んじゃったね。人生振り返っていましたが、ろくな事がありませんでしたな。もし生きて帰ったならば、綱手と???という展開になったかもしれないのね。

ただ、ナルトとの関係が唯一の救いになりましたね。

イタチがサスケの目を狙っていたとは意外。それにしても、サスケは強くなった。天照の正体もわかりましたね。


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 16:49| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。