2007年12月07日

れじみる。Junk

10.jpg

温泉旅行にショッピング、コスプレナースに文化祭!?


 『虚軸』に関連した一連の事件がすべて終わり、挟間学園に平穏な日常が戻ってきた。そして今日は、みんなが待ちに待った挟間学園の文化祭。けれど硝子は、すっかりおとなしくなってしまった蜜の様子が気がかりで…?

 更に、硝子たちのショッピングやナンパ騒動、夏休み最後のドキドキ温泉旅行、コスプレナース里緒の恐怖の完全看護など、過去のほのぼのエピソードも盛りだくさん。『レジンキャストミルク』番外編第二弾! 前回以上に、ちょっぴりワケありな不思議少女とその仲間たちのドタバタ×しみじみな日々を、書き下ろし&描き下ろし大量収録で再びあなたにお届けします。
 8巻までの終わり方では、消化不良でしたので、後日談があったのはよかったです。

 蜜は最後には毒舌を取り戻しつつ??ありました。個人的には毒舌を吐いているほうが好きなので、よかったです。

 殊子と里緒が死んだままのが釈然としませんけどね。敷戸はそのままいますし。

 続編を続けて欲しいですけど、新シリーズに期待しましょう。


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 22:18| ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

[藤原祐] れじみる。Junk
Excerpt: 秋も深まってきたその日は、私たちが通う学園の文化祭初日だった。いつものメンバーと共に、どうやって各クラスや部活の出し物を回っていくか考えていたとき、不意にひめひめが、二年三組に行ってみようと、意味あり..
Weblog: booklines.net
Tracked: 2007-12-09 22:11

れじみる。Junk
Excerpt: [著]藤原 祐 [絵]椋本 夏夜あの戦いから数ヶ月が経ち、狭間学園に文化祭の季節がやってきた。硝子達はいつもの仲良し5人で文化祭を見て回るのだが、硝子は虚軸が消失して以来、すっかり引っ込み思案でおとな..
Weblog: 今日もだらだら、読書日記。
Tracked: 2007-12-09 22:19


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。