2007年08月03日

NARUTO 巻ノ39 動き出す者たち

978-4-08-874397-4.jpg

四人目の仲間に“呪印”の起源・重吾を加えたサスケは、目的達成のための小隊を結成! その動きを察知する木ノ葉、“暁”もまた警戒を強める。サスケの標的をイタチに絞ったナルトは、新たな小隊と共に動き出す!! 香燐、重吾、水月の掛け合いが面白い。香燐がサスケの前で魅せるデレの素顔が面白い。

 香燐は完全にサスケに惚れていてその内、寝込みを襲われるのも時間の問題でしょうね(笑)。水月の言った「昔 君はサスケに…」のあとが気になります。

 暁のリーダーは意外と仲間を気遣ったり、フォローしたりして、まともな人っぽいですね。あのメンバーをまとめるのにすごく苦労してそう。

 大蛇丸が前巻であっさりやられて、拍子抜けしましたが、カブト
に取り込まれていたとは、中々しぶといですね。やはりナルトが倒さないとつまらないからいいけどね。

 デイダラとサスケの戦いも面白そうです。トビの能力も気になります。


ブログパーツ

アクセスランキング
 
posted by shimada at 19:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。