2007年09月08日

レジンキャストミルク 8

02908573.jpg

大きな犠牲の果て、森町芹菜と敷戸良司への接触に成功する晶たち。しかし、変わり果ててしまった芹菜を前に、晶はひとつの決断を迫られる。一方、自分たちの望む世界を作ろうとする樹と鏡、そして“無限回廊”もまた、行動を起こし始めていた。目前に迫る、最後の戦い。もう一度日常へ戻ってこようと誓う者、もう二度と戻らない覚悟を決める者、一抹の不安を抱えたままそれでも笑って過ごす者。それぞれが決意を胸に秘めたまま、その時は訪れ―“実軸”と“虚軸”たちの殺し合いが、始まる。大人気シリーズ、堂々の完結編。 なんか中途半端な状態で終わってしまったような気がしますね。無限回廊も父も母も結局は逃がしてしまった形になったし・・・
殊子は生き返るのかと思ったけど、そのまんま死んだままだしね。

 蜜が虚軸を失い、元のおどおどした性格に戻ったのも寂しいね(笑)。佐伯先生は危なさに磨きがかかったというのに、残念な展開です。

 里緒が死んだシーンは少し悲しかったかな。晶にいいように使われながらも、世界を守るため死を選ぶのはかなり儚さを感じてしまいました。

           後で追記します
posted by shimada at 08:43| ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

レジンキャストミルク8
Excerpt: スーパー伝奇口先兄弟喧嘩もついに完結。結果は里緒の思惑通りに全てが進み、成り行き主人公は終始踊らされて以上と。別にそのストーリー自体に不満はないのですが。(というかこの設定でこの作者だとここらへんが..
Weblog: つちのこ、のこのこ。
Tracked: 2007-09-09 19:28

レジンキャストミルク8
Excerpt: [著]藤原 祐 [絵]椋本 夏夜大きすぎる犠牲を払って<無限回廊>の元から芹菜を救い出した晶達。一向に目を醒まさない彼女を救うため、晶は一つの選択を迫られる。一方、蜜と君子の前に現れた<無限回廊>は、..
Weblog: 今日もだらだら、読書日記。
Tracked: 2007-09-10 01:03

[藤原祐] レジンキャストミルク 8
Excerpt: 良司と芹奈は、無限回廊の手から逃れ、晶たちの元へとやってきた。良司の考えなしの行動が引き起こした事態には、怒りを覚えるものの、晶は責めることはしなかった。彼女の死は、自分の責任であるべきだから。芹奈を..
Weblog: booklines.net
Tracked: 2007-09-10 06:09

レジンキャストミルク 8
Excerpt: レジンキャストミルク 8 (8) (電撃文庫 ふ 7-14) 作者: 藤原祐 出版社/メーカー: メディアワークス 発売日: 2007/09/10 メディア: 文庫 「堂々、完結、面白かったけど、戦..
Weblog: 愛があるから辛口批評!
Tracked: 2007-09-11 18:56


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。