2007年07月28日

シュスター監督 バラックに興味



シェスターはドイツ人だからかな?
 バラックを獲得しようというわけではないようですね。シェスターが希望しているのは、あくまでバラックタイプのようです。移籍金、高額年俸がネックですし、チェルシーもそもそも放出はしないと思いますからね。

 ただ、バラックもチェルシーでの立場は微妙です。ランパード、エッシェンの不動の存在。ミケル、シドウェルといった新鋭。Jコール、SWPも攻撃的MFができますし、バラックは相当頑張らないといけませんね。



テリー、ついに契約延長!
http://jp.goal.com/jp/Articolo.aspx?ContenutoId=365445

テリーもなかなか契約延長にいたらず、一部では終身契約と将来の監督就任を吹っかけた噂もありましたが、なにはともあれ、契約延長になってよかったです。

 テリーはチェルシー生え抜きの選手でチェルシーへの愛着も人一倍ありましたから、移籍の可能性は皆無でしたが、そうではないランパードもテリーに続いて欲しいものです。


    チェルシー、D・アウヴェス獲得に自信http://news.livedoor.com/article/detail/3248896/

 アウベスに関しては、てっきり諦めたものと思っていましたがまだしつこくチェルシーは狙っているようですね。他に獲得できそうな有望な右SBがいないのが原因でしょう。

 移籍金でかなりの隔たりがあるのに、獲得できる自信がある根拠はなんでしょうね。アウベスがチェルシー行きを望んでいることと、今のところ競合相手がいないことですかね?

 ただ、セビージャも金に困っているわけでもないですし、金額面で合意できなければ、移籍の先送りもあるような気もしています。
posted by shimada at 19:14| ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドイツ人監督ですからバラックを例に挙げるのはわかる様な気がします。
ランパードもロッベンもテリーに続いて早く契約更新してもらいたいものです。
Posted by あやっくす at 2007年07月29日 18:04
今晩は。
監督自身は、「バラックのような選手が・・・」と言ってるのに、新聞が勝手に「バラックが・・・」と書いてるみたいですね。
まあチェルシーが出すはず無いと思いますが。
JTも契約延長したので、ランパードも続いて欲しいですね。
でもホンマに、アウベス獲るんですかね。まあ気長に待ちたいとは思いますが。
Posted by ランプス at 2007年07月30日 01:08
>あやっくすさんへ
ランパードは契約更新すると思いますが、ロッベンは難しいような気がします。

>ランプスさんへ
50億も出してアウベスを獲ることはないと思いますけどね。もうすぐシーズンも始まるので早めに決着してほしいです。
Posted by shimada at 2007年07月30日 08:29
ドイツ人監督だから、というのは大いにありそうですね。
レアル自体、バラックのような年齢の選手を獲得する際は、急務な時ぐらいですからね。最近の移籍市場では派手さが薄れつつあるレアルですが、逆に組織としての強さが近いうちに際立ちそうでかなり危険視してます、バルサよりも。
Posted by yueyue at 2007年08月03日 19:02
>yueyueさんへ
まあ、バラック自体を欲しいわけじゃないみたいですけどね。
Posted by shimada at 2007年08月04日 00:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。