2007年07月21日

注目株ドレンテ、チェルシー移籍で合意??

       注目株ドレンテ、チェルシー移籍で合意   http://jp.goal.com/jp/Articolo.aspx?ContenutoId=356965

信憑性にかけますけど、ロッベンの後釜にでもするつもりでしょうか? 少し前の記事ですが、ドレンテはレアルマドリー行きが濃厚と言われていました。それに、ドレンテはチェルシー行きを勧めた代理人を解雇したという話もありましたから、この記事にはただの憶測記事の気もします。

 とはいえ、チェルシーが狙っているという話は前からありましたし、チェルシーのSDのアルネセンは、オランダのチームに強いパイプを持っており、オランダリーグの若手選手を獲得するのがお好きなようなので、あり得ない話でもないでしょうが。

 ドレンテは左ならWGから、SBまでこなしますから獲得には賛成です。左SBは定員が埋まっており、使うとしたらWGでしょうね。攻撃性能には定評があるので、レアル移籍の噂のあるロッベンの後釜には最適のように思えます。チェルシーの左SBも二人とも怪我勝ちなので、バックアッパーとしても期待できます。ただ、守備はまだまだのようですが。

ドレンテとロッベンの去就には注目かも。
posted by shimada at 17:16| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は。
ホンマにこういった記事って多いですよね。
ロッベンについては、残留間近だ、いや移籍だとかまびすしいですが、もうどれを信用していものやら、ホンマ分からなくなります。
公式HPでの発表を待ちたいと思います。
Posted by ランプス at 2007年07月22日 02:02
う〜ん、どれも飛ばし記事っぽいですね。

ドレンテを獲得しても今のチェルシーには使う場所が無い様な気がします。
チェルシーのSBには守備力が求められますし、ウィンガーだと相当能力高くないと割り込む余地が無さそうな気がします。
そんな選手を本当に獲得するのかどうか?ですね。

ロッベン移籍の件は、モウリーニョが否定してますし、モウリーニョが放出拒否している選手を経営幹部があえて放出するとは考え難いです。
やっと現場との信頼関係が修復されつつあるのですから・・・。

まぁ紙面を賑わすにはもってこいのネタではありますね。
Posted by あやっくす at 2007年07月22日 02:34
この噂はどうなんでしょうね
ドレンテといえば、バルサとレアルで獲得争いをしていたという噂は聞きました急にチェルシーが出てきたのは驚いた
一番はロッベンの残留のような気がします
Posted by ヴィンセント at 2007年07月22日 22:36
>ランプスさんへ
特に断定的な口調の記事は止めて欲しいです。ほんとかと信じてしまいますから。

>あやっくすさんへ
ドレンテは即戦力というよりは、先行投資的な意味合いでしょうね。将来的には是非とも欲しい選手です。

>ヴィンセントさんへ
チェルシーにも3番手ぐらいで獲得リストには加わっていたみたいですがね。ロッベン残留が一番計算できそうですけど。
Posted by shimada at 2007年07月23日 08:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。