2007年06月10日

オランダ代表FWロッベン、チェルシー残留へ

アルヤン・ロッベンが、チェルシーと新たな5年契約を結ぶ見通しであるようです。

レアルか、本命のバルサに移籍するのかと思っていましたが、気が変わっのでしょうか。

来シーズンは、できるだけ怪我が少なくてすむように祈りたいものです。 ロッベンは故障がちで、放出かという噂もありましたが、やはりあの突破力の魅力には勝てないのでしょうかね。出場できれば、いつもチャンスを作ってくれる選手ではあります。Jコールもそうですけど、ほんとに故障さえなければといつも思ってしまいます。

 チェルシーにはクアレスマ、マルダといったウイングタイプの選手獲得の噂もありましたが、ロッベンの残留でこれらの選手の獲得は、なさそうですね。

 フェレイラとSWPも本人たちは残留を希望していますし、焦点は、ランパード、テリーの去就とDFの補強に絞られましたね。
posted by shimada at 18:52| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
誰が移籍で誰が残留か、という問題は、本当に決まるまでわかりませんね;;
誰がいるにかかわらず、とりあえず、ケガのないようにというのは一番ですね!今季で懲りました…
Posted by ○ふう○ at 2007年06月10日 19:01
出て行くのはブラルーズぐらいでしょうか?
Posted by あやっくす。 at 2007年06月10日 23:02
>○ふう○さんへ
移籍情報は、決まるまで2転3転しますね。選手も出場できなければ、実力があっても意味ありまん。

>あやっくすさんへ
ブラルーズとジェレミは出て行きそうですね。あとは、フェレイラもあるかも。
Posted by shimada at 2007年06月11日 08:11
はじめまして
ロッペンは左WGドリブラーとしてチェルシーには貴重な戦力だと思います
彼がJに来てもらえないかな!?(苦笑)
Posted by 九州っこ at 2007年06月13日 08:50
>九州っこさんへ
ロッベンがJでプレーするのはもったいないです(笑)。
Posted by shimada at 2007年06月14日 00:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。