2007年06月08日

レジンキャストミルク7 感想

31889851.jpg

全ての“虚軸”を消滅させて世界の統合を図ろうとする城島樹。その計画の核となった城島鏡と無限回廊。家族が偽物だったのか、それとも偽物は晶自身なのか。心が揺らぐ中、それでも彼らの企みを阻止するため、連れ去られた芹菜を奪還するため、晶と硝子は反撃を開始する。しかし、晶の存在を憎悪する無限回廊もまた、既に次の一手を打っていた。無限回廊の許へと攻め込む晶と硝子。ふたりの留守をつき学校を襲う、新たな敵。それを迎え撃つ蜜や殊子たち―。思惑と策略が交差する戦い、その先に待ち受けるものは…!?完結へ向け、いよいよクライマックス。
   最終巻8巻にむけた前哨戦のような感じでした。

 舞鶴蜜が私服でもゴシック調の服を着ていることにも驚きましたが、一番はやはり殊子が死んだことですね。

 蜜をかばって死ぬなんて出来すぎのような気もしますが、前巻でハラハラ時計の能力を奪われた時点で、死ぬのは決まったいたのもしれません。個人的には、硝子がいなくなるとは思っていた。殊子が死ぬとは予想外でした。

 そのこともあってか、殊子の過去についてこの巻では書かれていますね。殊子が晶と出会った経緯とか、昔どうだったのとか疑問が解消されました。蜜への愛情が深いこともよくわかったし・・・

 鴛野在亜は結局狂人として、なんのいい事もなく消えてしまいました。一番悲しいキャラかも。

 扉絵のカラーのページだけみると、コメディと勘違いしてしまうね。

          最終巻がとても楽しみです。 
posted by shimada at 21:24| ☔| Comment(0) | TrackBack(7) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

レジンキャストミルク7
Excerpt: レジンキャストミルク 7 藤原 祐〔著〕 メディアワークス(2007.6) 全ての虚軸を消すため動き出した城島樹とその計画の柱となる城島鏡、そして“無限回廊”。彼らの元から森町芹菜を助け出すため、晶..
Weblog: 今日もだらだら、読書日記。
Tracked: 2007-06-09 09:47

[藤原祐] レジンキャストミルク 7
Excerpt: いつ仕掛けてくるかわからないなら、いっそ普段どおりの日常を送るほうが、友人たちを守りやすい。何より、日常を守ることが、晶自身の望みでもあるのだから。連れ去られた芹菜との日常もまた諦めてはいない。 芹菜..
Weblog: booklines.net
Tracked: 2007-06-10 09:23

レジンキャストミルク 7
Excerpt: レジンキャストミルク 7 (7) 作者: 藤原祐 出版社/メーカー: メディアワークス 発売日: 2007/06 メディア: 文庫 「うわ、こんな展開かよ!」 と思った、最終巻前の話でした。 だまさ..
Weblog: 愛があるから辛口批評!
Tracked: 2007-06-12 01:34

レジンキャストミルク〈7〉
Excerpt: 予想できなかったわけではないけれど やはりこの展開は堪えます 父・樹の帰還、母・鏡の変容、そして無限回廊との関係が明かされた6巻から、ようやく晶らが攻勢に転じる第7巻。 晶...
Weblog: MOMENTS
Tracked: 2007-06-13 21:42

◇レジンキャストミルク(7)
Excerpt: レジンキャストミルク(7)電撃文庫著者:藤原祐出版社:メディアワークス/角川GPメディアワークスサイズ:文庫ページ数:305p発行年月:2007年06月ISBN:9784840238823本体価格59..
Weblog: 美味いビールが飲みたいんじゃぁ
Tracked: 2007-06-21 09:01

レジンキャストミルク 7
Excerpt: レジンキャストミルク 7 著者 藤原祐 イラスト 椋本夏夜 レーベル 電撃文庫  晶が久しぶりに活躍。  人気blogランキングへ ← よろしくお願いします。  クリッ..
Weblog: ライトノベルっていいね
Tracked: 2007-07-14 08:47

レジンキャストミルク
Excerpt: 最終巻1つ前になってやっとキャラクターに気持ちが乗った作品になりましたね。最初はどうなることかと心配、というか半ば見捨てていたのですが、プリンに免じて読み続けていて良かった。いつもはアイタタタタな感..
Weblog: つちのこ、のこのこ。
Tracked: 2007-07-14 22:25


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。