2015年10月18日

チェルシー、コスタの活躍で今季リーグ戦3勝目



出場停止明けのコスタが2点に絡む

チェルシーはイバノビッチが代表戦で負傷し、代わりにアスピリクエタを右SBで起用。左SBにはババが入った。また、マティッチとオスカル、アザールがベンチスタートでラミレス、ルベン・ロフタス・チークが入り、コスタが3試合の出場停止処分から復帰した。

対するアストン・ヴィラもここまで8試合を消化して1勝と不振に陥り、こちらもティム・シャーウッド監督の進退問題に発展。

ラミレス、ウィリアンは特に良かった。コスタ、セスクも前より全然よかったです。今のヴィラに負けたら、
もうどうしようもなかったと思いますけどね(苦笑)。

次節、チェルシーは20日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第3節のディナモ・キエフ戦を挟んで、24日にウェストハムと対戦。アストン・ヴィラは同日、ホームにスウォンジーを迎える。


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 16:20| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/428053398

この記事へのトラックバック