2015年08月03日

アーセナルがコミュニティーシールド制覇、ベンゲル監督はモウリーニョ監督に初勝利



チェンバレンの強烈弾でアーセナルがチェルシーに勝利



前半にMFアレックス・チェンバレンが決めたゴールを守りぬいたアーセナルが1-0で勝利した。

この試合でジョゼ・モウリーニョ監督は14度目の対戦で初めてアーセン・ヴェンゲル監督に敗れ、無敗の記録がストップした。

11シーズンにわたりチェルシーに在籍したチェフはこの日、新チームでのデビュー戦でいきなり古巣と対戦。かつての同僚相手に流石のパフォーマンスを披露したのだが、勝負を分けるほどの好セーブも見せた。

チェルシーは6日に、インターナショナル・チャンピオンズマッチでフィオレンティーナと対戦。8日に開幕するプレミアリーグではスウィンジーと一戦を交える予定となっている。

チェルシーにとっては調整試合の意味合いが強いだろうが、出来の悪さは心配ですね。


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 11:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/425059939

この記事へのトラックバック