2015年03月02日

チェルシー、トッテナム下しキャピタル・ワン・カップ制覇



まずは1つめのトロフィー獲得

ピンチらしいピンチのなかったチェルシーは前半45分にテリーがCKのこぼれ球を押し込み先制。後半11分にはコスタがボックス内で左足を振り抜きネットを揺らした。見事な完勝でチェルシーは5度目のリーグカップ優勝を飾った。モウリーニョ監督は、第二期チェルシーで初のトロフィーを手に入れた。レアルでのラストシーズンから2年連続で無冠だったため、タイトル獲得は実に914日ぶり。久々の戴冠。

これで、通算で21個目のタイトル獲得!凄すぎますよ。モウリーニョ!

ズーマをボランチで起用した奇策には誰もが驚かされた。練習では「何度か準備していた」というが、公式戦ではぶっつけ本番。だが、これが奏功してチェルシーは相手のキーマンであるエリクセンを“消す”ことができた。

ダビド・ルイスをアンカーで使っていたこともあったが、ズマとはね。今後もこのポジションでの起用がありそうですね。


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 10:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415208787

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。