2015年01月25日

チェルシーまさかの敗戦、3部クラブがFA杯史に残る大逆転勝利



4冠の夢破れる

プレミアリーグで首位に立つチェルシー。リーグ1(3部相当)で7位のブラッドフォード・シティを本拠地スタンフォードブリッジに迎えると、ケイヒルとラミレスの得点で38分までに2点をリードする。しかし、前半のうちに1点を返されると、75分にフェリペ・モライスのゴールで同点とされ、82分にアンディ・ハリデイに逆転弾を決められると、アディショナルタイムにも失点して2−4で敗れた。チェルシーは今シーズンの公式戦、ホーム初の黒星となった。

ブラッドフォードは3部のクラブ。プレミアリーグで首位を走るチェルシーは、勝たなければいけない相手だった。カップ戦ですから、下部クラブに負けることもなくはないですけど、前半2点リードして、逆転負けするとは思いもしませんでしたよ。この敗戦はショックですね。


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 16:33| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。