2015年01月18日

チェルシーがスウォンジーに5発大勝、オスカルとコスタが2ゴール



今季最高の出来で勝ち点3獲得

開始直後に先制したチェルシーは、前半だけで4ゴールを記録。後半もスウォンジーを寄せつけずに1点を加えて5ー0とした。31日のマンチェスター・シティとの首位攻防戦を前に、圧倒的な強さを見せつけた。スウォンジーは枠内シュートを1本も放つことができず、文字通りの完敗となった。

スウォンジーを下したチェルシーは、2位マンチェスター・シティとの差を暫定で5ポイントとしている。

ウィリアンがいつものように絶好機を3回も外したのには、不満が残りますね。それ以外の面では良いだけに、
2ゴールぐらい決めてくれていたら、完璧な試合だったと思います。

それにしてもシグルズソンといいスウォンジーの自滅感も強かったですね。1失点目と3失点目は完全に自分達でアシストしてようなものでしたね。


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 11:13| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。