2015年01月11日

チェルシー勝利、再び単独首位に



ニューカッスルにリベンジ達成

試合はニューカッスルがペースを握り、ホームのチェルシーは流れをつかめない苦しい展開となる。しかし、前半終了間際にCKを得たチェルシーは、すぐにプレーをスタートするとイヴァノヴィッチの折り返しからオスカルがゴールを奪取。一瞬の隙を突いて先制点を挙げた。

さらに59分、相手ゴール前でチャンスを迎えると、アザール、オスカルとつなぎ、最後はコスタが冷静にシュートを決めてリードを広げた。

その後、ニューカッスルに攻め込まれる場面もあったが、チェルシーは最後まで失点を許さず、2−0で完封勝利。同時刻に行われた試合でマンチェスター・Cがエヴァートンと引き分けたため、勝ち点3を手にしたチェルシーは単独首位の座を取り戻した。

前半に相手の隙をついたウィリアンのクイックコーナーからの先制点が大きかったですね。 前半は本当に酷かったです。なぜかリードして終えたのが大きかった。後半は最高でした。


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 11:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。