2014年10月29日

チェルシー、4部のシュルーズベリーに辛勝 キャピタル・ワン・カップ



ドログバが公式戦3戦連続ゴール

プレミアリーグで首位を走るチェルシーは、主力を温存して迎えた一戦で、48分にサラーのパスからドログバのゴールで先制。レミーとコスタが離脱している中、ドログバはリーグ戦のマンチェスターU戦に続き、公式戦3試合連続ゴールをマークした。

しかし、チェルシーは77分に失点し同点に追い付かれる。それでも81分に相手のオウンゴールで勝ち越し、辛くも4年連続となるベスト8進出を決めた。

相手は4部だったけど、強かったですね。カップ戦ならではの組み合わせですね。


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 11:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。