2014年06月09日

【動画】2014年ミスUSAはテコンドーの達人



こういう場合なんというのかな?



これぞまさにシンデレラガールだ。先日の「2014年ミスUSA」最終選考会で見事、栄冠を手にしたネバダ州代表のニア・サンチェスさん(24)173pがその人。

香港ディズニーランドで以前、シンデレラ役として来場者らを楽しませていた“プリンセス”だったのだ。

 ニアさんが香港ディズニーランドで勤務していたのは約7か月間。シンデレラのみならず、白雪姫や「美女と野獣」のベラなど、女の子が羨むお姫様役をこなした。

 その7か月が「人生で一番楽しい時だった」と話すニアさんだが、今回ミスUSAになったことで「(叶うはずもないと思っていた)夢が現実になった」と驚きと感動で胸いっぱいの様子だ。

才色兼備という表現でいいのかしら?


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 16:00| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399486865

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。