2007年04月07日

プレミアシップ32節 チェルシー 1−0 トッテナム

     チェルシー 1−0 トッテナム
          (0−0)
          (1−0)

           得点
        
        カルバーリョ(後半7分)

           交代
            
       SWP→バラック (後半26分)
       カルー→シェフチェンコ (後半29分)
       ミケル→J・コール (後半38分)
 
          (4−4−2)
        
        カルー    ドログバ

           ランパード
        ミケル    SWP
           マケレレ  
     ブリッジ          フェレイラ
         テリー カルバーリョ 
            
            ツェフ

           (控え)
イラリオ、 ディアラ、 Jコール、 バラック、 シェフチェンコ

ランパード、ツェフ、ドログバ、テリー、カルバーリョ以外は、ローテーションをしいてきました。中2日で、CLバレンシア戦があるので温存ですね。

チェルシーの得意の1−0でしたね。チェルシーの試合は接戦が多くはらはらするのが試合が多いのが、難点ですかもね。

カルバーリョのロングシュート(30mぐらい?)はすごかったですね。カルバーリョは、フィード、ヘディングも上手いので、
FW、MFとしてもやっていけるのではないでしょうか。もっと評価をされてもいい選手だと思っています。

マンUもポーツマスに2−1で負け、勝ち点差が3になり、直接対決も残しているで逆転優勝の目が出てきました。この調子でしぶとく勝ち進んでもらいたいものですね。
posted by shimada at 23:31| ☔| Comment(8) | TrackBack(4) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は。TBありがとうございました。
でもホンマ、チェルシーは1−0での勝利が多いですよね。なんか必要最小限で勝つというか・・・
まあマンUも負けたことですし、逆転優勝に向かって突っ走ってもらいたいです。
Posted by ランプス at 2007年04月08日 21:45
トラバありがとうございますm(__)m
これからも宜しくお願いします!

チェルシーは本当1-0とかギリギリの勝利が多くてヒヤヒヤです。
でもなかなか負けない!その強さが好きです。なんとかバレンシアを倒してほしいものです…
Posted by ○ふう○ at 2007年04月08日 22:00
こんばんは。
カルバーリョは素晴らしいロングシュートでしたね!
攻守に渡りとても頼もしかったです。
ついに勝点差が縮まりましたし
チェルシーにはこのまま逆転優勝へ向けて
勝点を重ねて欲しいですね!
Posted by はだし狼 at 2007年04月09日 03:10
>ランプスさんへ

ほんとに1−0の試合が多いです。セリエAの試合みたいです。効率がいいと言えば
いいのですがね。

>○ふう○さんへ

ヒヤヒヤですが、それでも勝てるのが真の強さかもしれませんね。

>はだし狼さんへ

カルバーリョはほんとに頼もしかったです。一つも負けられない状態が続きますが
この調子で勝ちまくってほしいです。
Posted by shimada at 2007年04月09日 08:42
はじめまして!
ふうさんのブログからきました。
チェルシーは1点差の試合が多いですが、今はディフェンスが安定してるので安心して見られました。
今シーズンのスパーズ戦は意外な選手がすごいゴールを見せてくれますね(笑)…away マケレレ
Posted by あやっくす。 at 2007年04月09日 21:02
こんばんは〜!

トラックバックありがとうございました。点が入る試合も面白いですが、こうやって毎回接戦でヒヤヒヤしながらも楽しませてくれるチェルシーの戦い方、試合も私は好きですよ。こういう接戦の展開でしっかりクロージングできるチームは本当に強いですよね。勝ち点を稼ぐための大きなポイントだと思います。

バレンシア戦も、私はチェルシーに期待してますよ!!
Posted by パベル at 2007年04月09日 22:53
はじめまして、マンU大ファンのyueyueといいます、よろしくです。
ついに欧州CL第2戦ですね。
AWAYゴールに各クラブが悩まされていますね。今日は寝ずに見ようと思います。
では。
Posted by yueyue at 2007年04月10日 16:28
>あやっくすさんへ
ディフェンスが安定してはいますけど、やはり一点差では何が起こるかわかりません。

>パベルさんへ
チェルシーのこの戦い方も嫌いではないですが、さすがに毎試合こんな感じでは、心臓に悪い(笑)

>yueyueさんへ
AWAYゴール優位が決まってから、AWAYでの戦い方が変わってきましたね。
Posted by shimada at 2007年04月12日 00:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

アーセナル、マンU敗戦
Excerpt: プレミアリーグ第28週     やはりCLの試合が2〜3日前にあったチームは良いパフォーマンスでは なかったですね。 来週のCLも踏まえてメンバーも選ばなければいけないし、仕方ないと思います。 ..
Weblog: Jessicaの気持ち
Tracked: 2007-04-08 21:01

チェルシー、マンUとついに3差に
Excerpt: Premiership チェルシー、マンUとついに3差に Chelsea 1-0 Tottenham Saturday, 7 April 2007 Stamford Bridge..
Weblog: Shevaのブログ
Tracked: 2007-04-08 21:27

差を詰めたぞ!
Excerpt: 7日にイングランド各地で、プレミアシップが行われました。 チェルシーは、ホーム、スタンフォード・ブリッジにトットナム・ホットスパー(スパーズ)と対戦しました。
Weblog: Blue Is My Colour
Tracked: 2007-04-08 21:41

プレミアシップ第32節
Excerpt: UEFA CHAMPIONS LEAGUE PREMIER SHIP ■ポーツマス 2 - 1 マンチェスター・U  M・テイラー 30'    OG(R・ファーディナンド) 8..
Weblog: ブログ らぷぽ
Tracked: 2007-04-08 23:38


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。