2011年12月23日

トッテナムとチェルシーのロンドンダービーは引き分けに終わる



内容からすれば妥当な結果


チェルシーはドログバの惜しいシュートとラミレスの2回にあった絶好機をどれか決めてくればなあと思いました。

とはいえ、ボール支配率はトッテナムのほうが上だったし、アデバヨールが肩で押し込んだ得点がオフサイドの場面もあったから、内容からすれば御の字かな。

イバノビッチの負傷で、ボジングワがCB、フェレイラが右SBという緊急事態には大丈夫なのかととても心配してしまいましたが、二人ともよくやっていたことには嬉しい誤算でした。


ブログパーツ

アクセスランキング

posted by shimada at 11:31| 神奈川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日はクリスマスイブ。一期一会。私はこの言葉がとても大好きだ。みんなにもこの言葉の素晴らしさを身を持って体験して欲しい。
Posted by 出 会 い at 2011年12月24日 13:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。