2011年09月28日

マンUがホームでドロー、バイエルンとR・マドリードが快勝 欧州CL



テベスが出場拒否!?


バイエルンとマンC戦はもっと接戦になると思っていましたが、序盤はマンCが健闘していましたけど、先制点後はバイエルンの圧勝でしたね。好調のバイエルンと調子が落ちぎみのマンCの現在のチーム状態の差が如実に出たのかも。

試合内容以上に気になったのは、テベスが交代出場を拒否?したという件。アルゼンチンのクラブに戻りたがっていたらしいけど、それが実現しなかった事が尾を引いてるのでしょうかね。マンチーニは金輪際、テベスを起用しないと言っているらしいがどうなることやら。

マンUは何とか引き分けましたね。中盤の守備が緩く負けてもおかしくなかったですね。

今のレアルは調子が良くないが、それでもアヤックスとの実力差を明らかにした試合内容で圧勝しました。カカが1ゴール1アシストの活躍。エジルと共存できるようだとレアルの攻撃力はグンと上がりそうですね。


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 12:36| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。