2010年12月09日

アーセナル、ローマも決勝Tへ 欧州CL 16強そろう



チェルシーのCLでの連勝止まる



アーセナルの戦前ではグループリーグを1位通過すると思っていたので、2位通過は意外でした。他の3チームはアーセナルを脅かすほどの強豪チームではなかったですしね。

シャフタール・ドネツクのチーム力を侮っていました。

チェルシーはリーグ戦での不調をCLでも引きずっており、黒星。次のトッテナム戦がかなり心配ですね。

深刻な得点力不足に陥っており、浮上のきっかけが全く見えません。序盤から失点することはなくなり、守備面ではよくなってきましたが、得点できなければ勝てません。

マルダのPKが取り消される不運があったにせよ、それ以外の場面でなかなかチャンスを作り出せませんでした。試合全体としてマルセイユにペースを握られ、失点以外の局面でもヴァルブエナにクロスバー直撃のシュートを放たれるなど何度かマルセイユにゴールを脅かされました。

多少無理してでもランパードを復帰させるしか今は打つ手がないように思われます。


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 12:52| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。