2010年10月21日

麻薬抗争の町に20歳の「女子大生警察署長」誕生、メキシコ



世も末ですね


よっぽど優れた女性なのかと思っていましたら、他になり手がいなかったとのこと。こんな社会状況で警察署長になる勇気は素晴らしいですがね。

麻薬構想絡みで行政側の人間がどんどん殺されているからみんな身の危険を感じてしまったようですね。しかし警察が犯罪組織に腰を引いてしまったら世の中終わりでしょう。

軍隊の出番ではないでしょうか?


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 12:32| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。