2010年10月13日

日本 敵地で韓国とドロー



妥当な結果


前半は日本のペース。

後半は韓国の逆襲にあって何度か危ない場面がありましたが何とか守りきりました。

今年に入って韓国には2連敗しているので勝って欲しかったですけど、アウエーで引き分けなら及第点でしょうか?3連敗にならずにすんで良かったです。

何にしても韓国はフィジカルが強いですね。U19代表のほうでも球際と空中戦ではほとんど競り負けていました。

駒野は右腕を骨折ですか…代表戦ではとことんついてないですね。


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 07:51| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(10) | 日本サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【サッカー】 日本代表、韓國とスコアレスドロー
Excerpt: アルゼンチンに勝つた日本だが、韓國とは引き分け。
Weblog: 仙丈亭日乘
Tracked: 2010-10-13 22:31

ザックJAPANアウェーで韓国にスコアレスドロー!
Excerpt: 8日のアルゼンチン戦では、岡崎慎司の決勝ゴール&DF陣がアルゼンチンの攻撃陣を抑えて1−0で勝利したサッカー日本代表。その歴史的快挙から4日後、12日はアウェー・ソウルに乗り込んで韓国代表との親..
Weblog: 日刊魔胃蹴
Tracked: 2010-10-13 22:39

「掴みはO.K」のザックジャパン!! アジア杯制覇に向けて次なる一手は?  【サッカー 日韓戦】
Excerpt: 8日のアルゼンチン戦で勝利を収めたサッカー日本代表は12日、敵地で韓国との国際親善試合に臨んだ。   試合は終始、攻守の切り替えが早い激しい展開となり日韓双方とも何度か得点を奪う..
Weblog: 不定期更新のスポーツニュース201X (ちょっと時事ネタも) 
Tracked: 2010-10-13 23:11

日本vs韓国 引き分け サッカー国際親善試合
Excerpt: サッカーの国際親善試合、日本代表vs韓国代表は12日、ソウル
Weblog: ネット社会、その光と影を追うー
Tracked: 2010-10-13 23:15

どっちも譲らず韓国とスコアレス
Excerpt: 今日、カナヘビを捕まえた(蛇じゃなくてトカゲみたいな尻尾の長いヤツ)。 チョロチョロって動いてたのを見つけ、思わず捕まえてみた。 ただ、尻尾を握って切られると可哀相なので、胴体をソフトタッ..
Weblog: O塚政晴と愉快な仲間達
Tracked: 2010-10-13 23:39

〔サッカー日本代表〕ザックJAPANでもアウェーで韓国にスコアレスドローまで
Excerpt: なんで年に3回も韓国とせにゃならんねん? しかも内2回は単なる親善試合やぞ、 と言いたいところだけど、 欧州ではEURO予選真っ盛りの現在 日本がこの時期「真剣勝負」出来る相手は やはり韓国をおいて他..
Weblog: しっとう?岩田亜矢那
Tracked: 2010-10-14 00:10

日本、ソウルで韓国と引き分け
Excerpt: 12日にソウルで行われたサッカーの日韓戦。互いに譲らず0−0で引き分けた。アディダス(adidas)日本代表ホームTシャツKF935[分類:サッカーレプリカ]価格:3,391円(税込、送料別)日韓....
Weblog: りゅうちゃんミストラル
Tracked: 2010-10-14 09:37

国際親善試合 VS韓国戦
Excerpt: スコアレスドロー。 完全アウェイの状態で、しかも相手よりの判定が多い中でのドローは悪くない結果と思う。 ペナルティエリア内での明らかなハンドを取ってもらえなかったのは痛かったけど・・・。 特に後半はよ..
Weblog: 勝手な言い分
Tracked: 2010-10-14 10:53

日韓戦感想:これまでと「ひと味」違う、今後のジャパンをライバルにみせつけた今日の試合の意義は大きい
Excerpt: 熱戦に感謝。 非常に面白い試合だった。 これまでになく、それぞれの個性がハーモナイズし有機的につながる日本のパスに、韓国は終始、そうとうにあせっていた。 それは試合終了直後の各チームの表情にくっきり..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2010-10-14 23:05

アウェーでのvs韓国戦、光明の見えるスコアレスドロー
Excerpt: 久々にあんなあからさまなホームタウン・ディシジョンを見ましたね(苦笑)。イルマトフ主審(ウズベキスタンの人)は先のW杯でも評判の良かった方でしたが、無事に生きてソウルを脱出し故国に戻ることを優先させた..
Weblog: ボヘミアンな京都住まい
Tracked: 2010-10-15 02:42


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。