2010年09月05日

日本 パラグアイに雪辱、香川が決勝点



香川が新エース



親善試合とは思えない引き締まった試合でした。

パラグアイの攻撃を日本代表が最後のところで踏ん張っていたとはいえ、パラグアイは相変わらず決定力不足ですね。

守備はしっかりしていて、それなりに得点のチャンスは作れるのだが、いかんせん得点が入りません。

サンタクルスを越えるFWの出現を待つしか手がないのでしょうかね?


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 08:37| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。