2010年08月26日

MELTY BLOOD (9) 角川コミックス・エース

MELTY BLOOD (9).jpg


抱腹絶倒の遠野家編、ついにクライマックス!!


迫りくるジャイアント秋葉の影! 置いてけぼりの都古! 遠野家乗っ取り計画を進める琥珀! 混沌渦巻く遠野邸に、志貴&アルクェイドは平穏を取り戻せるのか!? 

大人気伝奇格闘コミック第2部、怒涛フィナーレ!



7巻以降はグダグダのまま終わってしまいました。作者が言っているように、本編が終わった後の後書きが長くなってしまっということでしょう。

タタリの残滓が乗り移った源は、琥珀さんではなく都古でした。琥珀さんや翡翠の変貌は都古が想像していた二人のイメージが具現化してしまったものによるようです。

琥珀さんはその後、炎天下のビーチで割烹着のまま延々と立たされる罰を受けることになりましたとさ。


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 10:26| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。