2010年07月22日

ゼロの使い魔 19 始祖の円鏡 MF文庫J

ゼロの使い魔 19.jpg


ラブモードで平穏な生活から一転、才人に試煉の時が!?


ド・オルニエールの屋敷では、ルイズとシエスタとタバサが才人をめぐって微妙な攻防を繰り広げる日常が続いていた。

国はハルケギニアを滅亡から救うため、聖戦の準備を着々と進めていたが、才人は自分たちにエルフを倒す力があるのだろうかと疑問に思う。

「ルイズは、そんな強力な魔法に耐えられるんだろうか……」しかし才人の懸念をよそに、ティファニアも虚無の担い手として使い魔召喚することになり、才人たちの屋敷へとやってくるが、ちょうどそのとき、襲ってきたエルフによって才人もろとも誘拐されてしまう。

無敵のドラマティックラブコメ、砂漠編へ突入!!
始祖の円鏡...jpg


エルフの女性は、みんなスタイルがいいというわけではないのですね。特に胸。ティファニアは混血だからでしょうか。

アン様のターンは残念ながらありませんでした。ロマリアから密使がきたことをルイスに告げる場面だけでした。最終話まで着実に近づいているというし、アン様にはもう見せ場は期待できんな。

そのかわり、サイトとティファニアの仲の進展振りが目につきました。二人まとめてエルフに誘拐されて、二人っきりの時が多かったのが関係しています。必然的に他の女性との関わりが全然ありませんでした。

サイトのほうはティファニアのことをむちゃくちゃ気にしていますが、ティファニアは平然としていますね。正確に言えば、サイトに対して好意を持ち始めているのは確かなのですが、本人が全く自覚していないということですね。


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 18:17| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/157139144

この記事へのトラックバック

ゼロの使い魔19巻〈始祖の円鏡〉の感想レビュー(ライトノベル)
Excerpt: MF文庫Jのラノベ、『ゼロの使い魔19〈始祖の円鏡〉』(ヤマグチノボル先生原作、兎塚エイジ先生イラスト)が発売中です。 表紙はもちろんルイズ。 杖にマントというオーソドックスなスタイルは、連戦が続く..
Weblog: gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
Tracked: 2010-07-24 12:39

ノベルズ感想 「ゼロの使い魔」 19 始祖の円鏡
Excerpt: 「ゼロの使い魔」19 (;;;´Д`)分断が吉と出るか凶と出るか。
Weblog: 還山捫虱堂
Tracked: 2010-08-15 06:04