2009年08月26日

Fate/stay night (10) カドカワコミックスA

Fate stay night 10.jpg


          
英霊相打ち死線を潜る


ついに迎えたキャスターとの決戦。

アーチャーVSランサー・キャスターVS凛・そして士郎VSセイバー。

その戦いの中で、かつての主従は絆を取り戻すことができるのだろうか……。




凛はキャスター、士郎は葛木、ランサーはアーチャーとサシの戦いを繰り広げる内容の巻ですね。

この中で一番見ごたえのある戦いは、ランサーとアーチャーですかね。二人の隠された能力がでてきます。

凛はキャスターに止めを刺す直前にセイバーに邪魔をされ、士郎はセイバーを庇って大怪我を負います。

葛木とキャスターを最終的に倒したのはアーチャーでした。最後にいいとこどりをしました。
       

ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 17:48| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

Fate/stay night 10巻の感想レビュー(コミック)
Excerpt: 角川書店のコミック、『Fate/stay night』(TYPE-MOON原作、西脇だっと先生漫画)の10巻が発売中です。 表紙は中央がセイバー..
Weblog: 萌えレビュ!
Tracked: 2009-08-27 01:04


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。