2009年07月06日

チェルシーがジルコフ獲得

サッカーのイングランド・プレミアリーグ、チェルシーは6日、ロシア1部リーグのCSKAモスクワと同国代表DFジルコフの獲得で合意したと発表した。

英メディアによると4年契約の予定で、推定移籍金1800万ポンド(約28億円)。


やっと獲得できましたか



ジルコフはチェルシーが獲得のポールポジションにいるとされていましたが、ミランが横槍を入れるという話やら、本人がスタメンでプレーできるクラブを希望しているという噂があったため、獲得に少々疑心暗鬼になっておりました。 

なにはともあれ、左サイドならどこでもプレーできるジルコフの獲得によって、懸案の左SBの控えが埋まりました。

とても的を得た補強になりました。この補強にケチをつけるファンはいないでしょう。

さすがに左SBのポジションでAコールを押しのけてプレーできるとは思えないので、当面はマルダとのポジション争いになりますでしょうか。



ドログバの代役としてのCFとしては、適任ですね。

2トップでプレーする分にはいいけど、得点王のアネルカはCFとしては、物足りません。


A・コール、契約延長拒否でマドリーへ?

Aコールのアーセナルからチェルシーへ移籍したいきさつからしてみても、すごくありえそうな話ですね。

Aコールほどの左SBはそうはいないので残ってほしいのですが…


アンチェロッティ監督、テリーとの会談を要求

ありえない話だと思っていましたが、テリーの現状は複雑のようです。

スナイデルにチェルシーが興味か

是非獲得して欲しいMFの選手ですね。彼を獲得できれば、最高の補強でしょう。まあ、私はファン出るファールトでも構わんが。

ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 22:50| ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジルコフの加入はようやくというべきか予定通りというべきはわかりませんが、ファン待望の選手だと思います。
他の噂は…色々な情報が飛んでいるので見守るしかないですね。
なにはともあれチェルシーとしては順調なスタートを切ったのではないでしょうか?
Posted by あやっくす at 2009年07月07日 00:05
こんばんわ!
ようやくですね〜!!
手薄な左サイドの補強は本当嬉しいですね!!

テリーやアシュリーの事は気になりますが、続報待ちですね。
テリーの事は特に心配ですが、信じて待つしか無いですね!
Posted by たふた at 2009年07月07日 00:22
これで左サイドバック問題は解決しましたね。

ゼコはミラン入りが希望みたいなんで難しいでしょうね。
ヒディンクパワーを使って、パブリュチェンコなんてどうですかね?
Posted by ヴィンセント at 2009年07月07日 18:43
>あやっくすさんへ

確かに最初にジルコフと順調な補強のスタートではありますね。

>たふたさんへ

テリーのクラブ愛に期待しています。

>ヴィンセントさんへ

ヒディングが監督でしたら、個人的にはパブリュチェンコもありでしたね。
Posted by shimada at 2009年07月07日 21:31
ヒディンク最後の置き土産のような気もする獲得劇でしたね。28億円はちょっと高いように思えますが、その分活躍を期待したいですね。
Posted by hirosixx at 2009年07月07日 22:49
>hirosixxさんへ

実績からすれば高いでしょうね。ただレアルの獲得劇を見ていると安上がりの気がします(苦笑)。
Posted by shimada at 2009年07月08日 22:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122960590

この記事へのトラックバック

チェルシー新戦力情報!
Excerpt: 1ヶ月以上ご無沙汰しておりましたが、コンフェデ、移籍情報もちょくちょくチェックはしてました オーウェンのマンU移籍は本当サプライズでしたね〜新旧ワンダーボーイの競演なるか!?レアルのペレス会長の財政状..
Weblog: Hirosixx's Football Review
Tracked: 2009-07-07 00:46


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。