2009年06月23日

チェルシー ドログバとボジングワの処分を上訴



少しでも軽減されればいいですがね。


チェルシー関連で気になったのが


エスパニョール、チェルシーの19歳イスラエル代表FW獲得

ディサントやストフ、マンシエンも満足に出番をもらえない状況では仕方ないかもしれません。ずっとレンタル暮らしをさせとくというのもね。


チェルシーは噂だけなら、レアルにも負けていませんね(苦笑)。


Gジョンソンの場合もそうでしたが、獲得する必要ないポジションや選手の噂が多いですね。

ピルロはプレミアでプレーするにはどうかと思うし、右SBのスタメンはボジングワで何か不都合あるのでしょうか。



数ある噂の中で、数少ない的を得た補強ですね(噂)。決まって欲しい話ではあるが、もし入団した暁には、フェレイラ放出するのでしょうか?

ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 18:48| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
飛ばし記事だけを見てるとメッチャいい加減な補強計画に感じられますね。。(^_^;)
実現して欲しい噂はジルコフぐらいでしょうか?
あと将来性のありそうな十代の選手を折角獲得しても育成計画が場当たり的に感じてしまうのは気のせいでしょうか?
シンクレアやマンシエンもチェルシーで伸び悩み、将来他チームへ移籍→成長→代表入りみたいな展開になってしまったら複雑な気持ちになってしまいます。
サッカースタイルからバルサの様なパスサッカーを真似する必要はないと思いますが、カンテラからトップチームのレギュラーを獲得するほどの選手に育て上げるクラブ運営は見習って欲しいところです。
Posted by あやっくす at 2009年06月24日 01:24
ボジングワはリベリー獲得のために使うんじゃないかと予想しています
その為に右サイドバックの代役を探しているのかと。

フェレイラは放出するにしても、怪我が治る冬にしてほしい
今放出するのはちょっと可哀相な気もする
Posted by ヴィンセント at 2009年06月24日 19:58
>あやっくすさんへ

育成計画は杜撰というか、とりあいず獲っておこう間が強いですね。アーセナルみたいにリーグカップ戦は若手主体で戦うとか出番を与えて欲しいです。

>ヴィンセントさんへ

ボジングワはリベリ獲得を狙うなら確かに入れ込んでくるでしょうね。かなり実現しなさそうな取引ですけど。
Posted by shimada at 2009年06月24日 21:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。