2009年06月18日

UFEA ドログバとボジングワに出場停止処分



ボジングワも処分されるのね。




ドログバの処遇ばかり注目されていましたが、ボジングワも処分の対象でしたね。

G・ジョンソンをチェルシーが狙っているのは、このボジングワの処分が原因だったりして?

執行猶予があるので、実質ドログバは4試合、ボジングワは3試合の出場停止です。

ドログバ抜きでCLのGLを戦うのは厳しいですね。せいぜい厳しいグループに入らないように願うしかないのか?


ライコヴィッチのレンタル期間が延長

チェルシーのCBは、アレックス、イヴァノビッチ、マンシエンと若い選手が多いですから、当分チェルシーに戻って来る事はないでしょう。

唾はき出場停止の暴挙の前科もありますし、レンタルではなくてもう売却してもいいのでは?

アウシデスのようにずっとレンタルのままというのもどうかと思います。


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 23:59| ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボジングワがいるのになんでジョンソンを狙ってるとか?と思いましたが、やはりこの事があるからみたいですね

それよりドログバが出れない時どうするかの方が重要ですよ
どうするんだろうか・・・
Posted by ヴィンセント at 2009年06月19日 23:23
>ヴィンセントさんへ

FWを誰かしら補強するかもしれませんが、アネルカに頑張ってもらうしかないのかな。
Posted by shimada at 2009年06月19日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121777726

この記事へのトラックバック

ドログバとボジングワへの処分が決定
Excerpt: ■ドログバとボジングワへの処分が決定 UEFA(欧州サッカー連盟)は現地時間17日、チャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグで主審に度を越した抗議を行なったチェルシー所属のFWディディエ・ドログバ..
Weblog: 格闘技&ゲーム&サッカー+α
Tracked: 2009-06-19 23:21