2008年12月27日

チェルシー ホームでWBAに勝利



ようやくホームで勝ちました。


最下位のWBAと対戦でしたから、さすがに勝つだろうとは思っていました。ただ、実力差を考えるとあと1〜2点は入れてほしかった。

ドログバとアネルカを同時起用してきましたね。4-3-3で真ん中がドログバ。右にJコール。左にアネルカ。

すっきりと2トップでスタートしたほうがいい気がしました。
アネルカは、突破力のある選手ではないし、左で使ってもね。連携は上手くいってるようには思えませんでした。

そうそう、ツェフは手を前の試合で傷めたように見えましたけど、大丈夫のようですね。安心しました。

ドログバは、リーグ戦初ゴール。随分初ゴールに時間がかかりました(苦笑)。不完全な体勢でありましたが、それでもパワフルなヘッドで決めるところはさすがです。

ランパードも久しぶりにゴールを決めました。ゴール前で落ち着いて、シュートフェイクを入れてかわし、チップキック。ランパードは何気にチップキックがお好きです。

しかし、2点を入れた後の後半は退屈でしたね。年末年始は過密スケージュールだということもあるでしょうがね。勝ちはしましたが、試合内容は決してよくありませんでした。

ボジングワを交代させたのはナイスですね。使われすぎですし、たまには休ませた方がいいです。

WBAの攻撃は、全くと言っても良いぐらい得点の匂いがしませんでしたから、次の試合の出来が気になります。安心はできません。

そうはいっても、ホームでの久方ぶりの勝利は嬉しいです。随分遠ざかっていましたので。

ドロクバとJコールはこの試合良かったですね。ドログバが入るとボールが収まります。彼がベストであれば、スタメンで使うのが一番いい形だと思いました。

次の対戦相手のフラムですが、ここ5試合で4試合が引き分け。しかし、わずかに1失点と守備は安定しています。厳しい試合になりそうです。


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 09:42| ☀| Comment(4) | TrackBack(2) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
内容的にはあまりよろしくなかったですね。
特に後半はグダグダな感じでした。
省エネモードもいいのですが、もう少しすっきり勝ちたい所です。

ドログバは力強さを見せてくれましたね。
それだけが明るい材料でした。
Posted by たふた at 2008年12月27日 14:32
>たふたさんへ

ドログバの出来は好材料でしたね。その他の攻撃面は相変わらずでしたが・・
Posted by shimada at 2008年12月28日 08:28
ボジングワやデコを休ませることができたのが収穫ですね
ドログバもどんどんコンディションを上げてほしい
Posted by ヴィンセント at 2008年12月28日 20:53
>ヴィンセントさんへ

特にボジングワはフル稼働なので、休ませられたのは収穫でしたね。
Posted by shimada at 2008年12月30日 01:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

プレミアの結果 〜Week18
Excerpt: ボクシングデーに行われたプレミアリーグの結果を簡単に。 リヴァプール、ホームで快勝という記事から。 イングランドプレミアリーグはボ...
Weblog: Footballのタネ
Tracked: 2008-12-27 21:28

プレミアリーグ 第18週 チェルシーvsウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン
Excerpt: ■プレミアリーグ チェルシー 2−0 ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン ドログバ(前半3分) ランパード(前半47分) 2日後に試合があるからか分からないけど、デコを休ませましたね..
Weblog: 格闘技&ゲーム&サッカー+α(ヴィンセント)
Tracked: 2008-12-28 20:58


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。