2008年12月01日

アーセナル チェルシーとのロンドンダービーに勝利



ホーム無敗伝説も過去の話?


ここ数試合のチェルシーの戦いぶりから、かなり嫌な予感はしておりましたが、その通りになってしまいました。

これで、アーセナルも息を吹き返しましたね。チェルシーはアーセナルに引導を渡し損ねました。

先制点はオウンゴールで幸先よかったのですが、ファンペルシーの明らかなオフサイドに関わらず得点が認められて、同点という、波乱のゲームでした。

逆転されるまでは、チェルシーが優勢だけに、2点をとられてしまった3分間の時間帯に悔いが残ります。

しかし、ミスジャッジどうこうより、問題はオウンゴールの1点しか取れなかったのが敗因でしょう。最近は得点力不足が顕著になってきています。

ボールは支配していてる割には、なかなかシュートまでいけません。枠にいかない。攻めあぐねている印象があります。

逆転されてから投入したのが、マルダとストフだったのが、今のチェルシーの苦境を物語っていますね。他にいないのか?。寂しいです。

それと、90分持続したプレーできないデコを代えたのはいいとしても、ミケル交代は失敗だった気がします。かえって攻撃と守備のバランスが悪くなってしまった。

モウリーニョのサッカーを見てきたせいか、フェリポンのベンチワークには物足りなさを感じています。

冬に前線の選手を補強するべきじゃないのですかね。ドログバもいつ復活するかわからんし。


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 21:29| ☀| Comment(11) | TrackBack(1) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ!
仰るとおり、サブのメンバーを見ると悲しくなりますね。
サブのメンバーもそうですが、スコラーリの采配も気になる所ではありますけどね。
Posted by たふた at 2008年12月01日 23:23
トラックバックありがとうございます。
CLといい、プレミアといい、最近のチェルシーは一体どうしたんでしょうね。
怪我人のせいもあるのでしょうが、アネルカ、マルダはもう少し何とかならないんでしょうかね。
Posted by kota at 2008年12月02日 00:34
相変わらずビッグマッチには勝てない状態が続いてしまって悩みものですね。
アネルカもビッグマッチに弱いですし。
ドログバが早く復活すればいいんですけど、
冬に前線を補強した方がいいと思います。

今の交代策では見るに堪えないですし。
ホッフェンハイムのイビセビッチなんかもいいと思いますね。
Posted by sky at 2008年12月02日 01:58
確かにミスジャッジというよりオウンゴールの1点のみでは勝てませんからね・・・

あとケニヨンは冬に補強しないと言っていますが
怪我人が帰ってきてもすぐに本調子になるわけではないのでどうするんでしょうね・・・
Posted by 銀杏 at 2008年12月02日 18:02
>たふたさんへ

ストフがこんな大事な試合にでてくるとは寂しいです。

>kotaさんへ

マルダは、移籍してからずっと低調ですね。

>skyさんへ

私は、重量級のFWが欲しいです。

>銀杏さんへ

今いる選手でなんとかするしかないのでしょうかね。
Posted by shimada at 2008年12月02日 21:47
ベンチワークの物足りなさは、単に選手が足りない為か?フェリポンの采配自体のものなのか…?
とにかく1月に攻撃の選手を獲得して欲しいですが…市場に適した選手がいるかどうか…?
Posted by あやっくす at 2008年12月02日 22:59
去年あり余る程いた攻撃的な選手が完全に不足状態ですね。
SWPのシティでの活躍を観るとさすがに複雑です・・・

ケニヨンの発言通り、今季は若手選手の積極起用に期待するしかなさそうですね。
Posted by hirosixx at 2008年12月02日 23:37
冬の補強はなさそうですね
正直補強しないのなら今期は駄目かもな・・・
Posted by ヴィンセント at 2008年12月03日 18:46
>あやっくすさんへ

1月では、市場に適した選手がいるか疑わしいですが、ともかく探してみてほしいです。

>hirosixxさんへ

SWPの代役を獲得しなかったつけがまわってきましたね。

>ヴィンセントさんへ

補強をしないようだと、ドログバとエッシェンの動向が鍵を握るかな。
Posted by shimada at 2008年12月03日 23:27
こんばんわ。

ファン・ペルシーの1点は間違いなくオフサイトであることは間違いないですね。ディフェンスラインよりも先に走ってましたし、ゴールが取り消しにならないのがおかしな話ですね。

ただ、先制がオウンゴールというのが何ともいえませんね。アーセナルの守備の乱れから、ゴールを奪えることができましたね。ただ、私もそう思いましたがミケルを下げてしまったのは采配ミスのようですね。マルーダがボールをキープしすぎてしまう悪癖が出てしまい、前線のパスワークが滞ってしまいましたしね。デコを下げたのはよかったとおもいますが、もっと早いほうがよかったのではとも思いますね。
Posted by mioeight17 at 2008年12月04日 21:19
>mioeight17さんへ

オフサイドだったというのは、どこの見解でもそうみたいですね。アンラッキーな得点でした。
Posted by shimada at 2008年12月05日 00:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110413673

この記事へのトラックバック

プレミアの結果
Excerpt: 週末に行われたプレミアリーグの結果を簡単に。 アーセナル、チェルシーに逆転勝利という記事から。 11月30日に行われたプレミアリーグの試...
Weblog: Footballのタネ
Tracked: 2008-12-01 23:40