2008年11月27日

ボルドー対チェルシーは引き分けに終わる



非常に残念な結果




まさか最終節まで、グループリーグ突破が持ち越されるとは思いませんでした。 

最終節、チェルシーがホームで引き分け以下、ボルドーがアウェイでローマに勝ってしまうと、チェルシーはグループリーグ敗退。上手くいっても2位通過が濃厚。優勝候補筆頭のはずが予想外の展開。

本来は、可能性としてはかなり低いはずなのでしょうけど、今季チェルシーはホームでの勝率が悪いだけに、現実味があります。しかも、最終節はランパード不在ときた。

この試合、てっきりドログバが先発かと思っていました。リーグ戦は出場停止中ですからね。

ボルドーは、アウエーでチェルシーと戦った時とは、まるで別のチームでした。グルキュフは、いい選手になりました。華麗なルーレットを魅せました。

それにしても、アネルカの先制ゴールが生まれるまでシュートゼロとは・。ボルドーが組織的な守備にサイドを封じられ、アネルカに長い縦パスを送る単調な攻撃。前半を見た限り、チェルシー負けるなと思いました。

それでも、ランパードの完璧なパスから、アネルカが抜け出して先制。その後、守備を固めて逃げ切れれば御の字だったのですがね。セットプレーでやられてしまいました。

同点に追いつかれた後、Jコールに代えて、フェレイラという交代は意図がよくわかりませんでした。引き分けでよしということでしょうか?


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 21:24| ☔| Comment(11) | TrackBack(3) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ!
完全な負け試合だったので、この内容での引き分けはしょうがないでしょうね。
それにしても攻撃が単調でした。
最終節はランパードが出れないのかなり心配です。
Posted by たふた at 2008年11月28日 00:04
今シーズンのチェルシーは格下には強いですが、勝負強い印象が無いですね。
あと、セットプレーの守備がちょっと不安です。
Posted by あやっくす at 2008年11月28日 01:18
こんにちは
トラックバックをどうも。
サッカーについて書かれた文章だけ読むと、
女性とは思えないですね。
写真が出て、『へぇ〜、女の人なんだ。』
と感心しました。
Posted by Michio at 2008年11月28日 07:21
グルキュフには足技を魅せられましたね・・・
しかも内容では負けていたので
引き分けで良かったのかな・・・・・・;;
Posted by 銀杏 at 2008年11月28日 14:03
グルキュフには足技を魅せられましたね・・・
しかも内容は負けてもおかしくなかったので
引き分けで良かったのかな・・・・・・;;
Posted by 銀杏 at 2008年11月28日 14:04
本当にこの試合は酷かった
ローマ戦より酷かったかもしれない
スコラーリの選手交代も・・・って感じ
Posted by ヴィンセント at 2008年11月28日 18:16
こんばんは。
この試合でグループリーグ
突破できるはずだったのに、予想外に展開になってしまって参りましたね。
グルキュフは素晴らしかったですね。
あと、アネルカを下げてしまったのは失敗だったかなと思います。ロンドンダービーに向けての温存かもしれませんが、最後まで使ってほしかったですね。
Posted by sky at 2008年11月28日 21:32
フェレイラの投入は確かに意味不明でしたね。
ジョーは確かにそれほど良くはありませんでしたが、せめてカルーあたりは出して欲しかったです。
Posted by hirosixx at 2008年11月28日 21:33
>たふたさんへ

内容からすると引き分けでも良しだったでしょうね。最終戦はかなり心配です。

>あやっくすさんへ

フェリポンには、リスクを負った攻めもしてもらいたいです。

>Michioさんへ

ありがとうございます。

>銀杏さんへ

ボルドーはいい選手をレンタルで連れてきましたね。

>ヴィンセントさんへ

特に前半は今季最低かもしれませんね。

>skyさんへ

アネルカは点を獲っていたので、あの場面で代えるのはどうかと思いました。

>hirosixxさんへ

同点に追いつかれてから、攻めの姿勢を見せて欲しかったです。
Posted by shimada at 2008年11月29日 00:51
こんにちわ。

トラックバックしてくださってありがとうございます。忙しくてなかなか訪問できませんでした。

チェルシーはこの試合決め手を欠きましたね。ランパードのうまいパスからアネルカが押し込みましたが、いいシーンというのがそれだけっていうのは物寂しいイメージがありました。

ボルドーの守備陣がすごくいいんですよね。最近の試合とかをよく見ているんですけれども、2失点以上与えてしまった試合なんて皆無に等しいですね。組織的で隙を与えないサッカーだからこそ、苦戦したと思います。最終節のランパードが出場停止になるとは、痛すぎるとしか言いようがないですね。中心的なパッサーを欠くのでその穴を誰が埋めるのかスコラーリのマジックに注目したいです。
Posted by mioeight17 at 2008年11月30日 17:07
>mioeight17さんへ

得点シーンのとこだけが、チェルシーの見せ場でしてね。ボルドーの調子が上がるのがもっと早かったらチェルシーも危なかったです。
Posted by shimada at 2008年12月01日 21:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110296644

この記事へのトラックバック

チェルシー突破ならず・・・。
Excerpt: CLグループリーグのグループA、ボルドーとのアウェー戦でチェルシーは先制するも終盤に追いつかれ、同点とされ今節でのグループ突破は出来ま...
Weblog: Footballのタネ
Tracked: 2008-11-27 23:47

ボルドーvsチェルシー
Excerpt: 混戦のグループA、以下のような順位表でグループリーグ第5節に臨みます。  1位 チェルシー(勝点7)  2位 ローマ(6)  3位 ボルドー(6)  4位 クルージュ(4) ロラン・..
Weblog: 続・アーセナルvsバルサのCLファイナルを願う!
Tracked: 2008-11-28 00:54

ボルドー VS チェルシー
Excerpt: チャンピョンズ・リーグ 2008−2009 ボルドー 1−1 チェルシー 事前のアンケートでは、 ボルドーはチェルシーに勝てないだろう、 と思う人が6割を超えていました。 チェルシーのホームでやっ..
Weblog: フランス井戸端会議
Tracked: 2008-11-28 07:17


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。