2008年09月10日

エシアン 前十字じん帯負傷で長期離脱



えらいことになってしまった。





復帰までには、5ヶ月?程かかるらしいですが、エッシェンの長期離脱はチェルシーにとって痛いですね。復帰時期に関しては、早まる可能性もあるでしょうが、年内の復帰はないと考えた方がいいですね。

マケレレを放出したので、アンカーの選手がミケルしかいない状態になったしまいました。マケレレが抜けてしまった時点で危惧していた事態ではありました。

他に、アンカーをそつなくこなせるユーティリティ性のある選手がいれば問題ないのですが、チェルシーには差し当たって選手が思い浮かべません。

この前の試合は、ベレッチがアンカーをやりましたけど、MFをやるのは数年ぶりでしたし、格下相手ならともかく、強豪相手にはどうでしょうか?

他にも候補の選手はいるようですが、フェリポンはこの問題をどう解決するのか。

冬の移籍市場で、アンカーの選手を獲得する必要が急務になってきたと思います。いずれにしろ、来シーズンにはまたアフリカ選手権でエッシェンとミケルは戦列を離れるでしょうからね。


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 23:48| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最悪の事態になりましたね;;
アンカーの選手がミケルだけじゃ不安・・・
ベレッチも出来るようですが
強豪が相手だと通用しなさそうですね。
Posted by 銀杏 at 2008年09月11日 15:39
>銀杏さんへ

最悪の事態ですね。ベレッチでは、守備面がやはり心配です。
Posted by shimada at 2008年09月11日 21:13
おはようございます!
本当えらい事になっちゃいましたよね。
手術がうまくいき、1日でも早く復帰して欲しいです!
ミケル以外はベレッチかフェレイラですかね。
イバノビッチも出来るはずですが、見た事ないんで何ともいえませんけどね。
どの選手も専門外ですから、冬の移籍市場ではまずこのポジションの選手獲得は絶対ですね。
Posted by たふた at 2008年09月12日 07:23
>たふたさんへ

カルバーリョあたりは、無難にこなしそうな気がします。しかしそうなるとCBに穴ができる可能性がありますが。
Posted by shimada at 2008年09月12日 23:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。