2008年08月25日

シェフチェンコのミラン復帰が決定



やっと厄介払い?


まず、合意内容が気になりますね。完全移籍か、買い取りつきのレンタル移籍なのか、それともチェルシーが年俸の負担をするレンタル移籍か?

いずれにしても、シェフチェンコに関してはチェルシーが大損をこいたことには変わりはありませんね。

ミランも安く手に入れたとしても、今更シェバを獲得する必然性があったのでしょうかね。アンチェロッティも困ってしまったのではないでしょうか(苦笑)。

とはいえ、シェバはこのままチェルシーにいても、控えだったのも思うので、ミランでの奮起に期待しましょう。


ブログパーツ

アクセスランキング
posted by shimada at 08:53| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チェルシーにとってもミランにとってもシェバ本人にとっても良かったのではないでしょうか?
高額移籍金については勉強代と思うしかないでしょうね・・・ロビーニョ。。(^_^;)
Posted by あやっくす at 2008年08月25日 23:11
こんばんは。
仰るとおり、合意内容が気になりますね。
ミランは現時点では極秘にしていますし。
シェバの奮起に期待したいですね。
Posted by sky at 2008年08月26日 02:06
>あやっくすさんへ

随分高い勉強代でしたね(苦笑)。

>skyさんへ

別に極秘にする必要はないと思うのですがね。
Posted by shimada at 2008年08月27日 00:32
合意内容ほんとに、気になりますね!本当に必要なのはCBのような気がしますし、ベルルスコーニのお気に入りで現場無視の決断のような気がして仕方ありませんが。
 きっと嫁は子供のためにイギリスに残り単身赴任なんでしょう子供のために・・・
 まさかPatoから「7」を取り上げる?!それはやめて欲しいですね、2年前チーム、ファンが止めるのも無視し嫁のために移籍して、泣かず飛ばずなもんでのこのこ帰ってくる??信じられない!
 
 
Posted by みらこ at 2008年08月27日 07:47
>みらこさんへ

CBの方は、センデロスの獲得で目処がつきましたね。背番号はさすがに7は遠慮するようですね。
Posted by shimada at 2008年08月27日 20:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。